STYLE #025

STYLE #025 -68&BROTHERS NEW YORK-

今季のコレクションにおけるエポックメイキング的なアイテムであるオーバーオール。
他には出せないシルエットとスタイルは、まさにオリジナルを演出してくれる。

嘗て10数年前にリリースして以来、ブランドでは実に久しぶりの登場。
その復活には、ストリートブランドらしいヒストリーが込められている。

通常のデニムよりも薄手の生地を使用し、通年で穿き続けられる様に構築。
合わせるアイテムによって四季折々の表情を楽しむことが出来る。

これからの季節にお勧めしたいのは、半袖シャツとの組み合わせ。
オーバーオールの上からサッと羽織るラフな着こなしも、春夏ならではのスタイリングだ。
中でもリラックスして着られるオープンカラーシャツが、特有の抜け感を醸し出してくれる。

モチーフとなったのは、DJ KOCO a.k.a SHIMOKITAとの邂逅。
オーバーオールを身に纏い、踊る様にターンテーブルを操る姿が多大なインスピレーションとなっている。

時代や流行とは一線を画し、常に一本筋を通すオーバーオール。
今こそスタイルに取り入れて、廃れる事の無いリアルを体感して頂きたい。

More Info.

STYLE -68&BROTHERS NEW YORK-

40'sのHERCULESをモチーフにした、ヴィンテージのディテールワークが光る逸品。
オーバーオールでありながらすっきりとしたデザインで、アーバンなワークスタイルを演出する。
インディゴの濃紺を残しつつ、リアルな色落ちを施したビンテージウォッシュ。

STYLE -68&BROTHERS NEW YORK-

ヴィンテージライクな素材感が堪らない50’スタイルのリゾートシャツ。
コットン100%なので肌触りも良く、真夏にも活躍すること間違いなし。
お気に入りのワードローブに是非お勧めだ。

STYLE -68&BROTHERS NEW YORK-

ジェットキャップに比べると、フロントが高いキャンプキャップ。
その形状からか、スポーティ感が薄く、どこか男臭さが出てくる。
フロントに鎮座するPAYDAYロゴも雰囲気抜群だ。

STYLE -68&BROTHERS NEW YORK-

鞍=“サドル”を甲革に付けたようなコンビが特徴的なサドルシューズ。
「サドルオックスフォード」とも云い、英国人に親しまれてきた伝統的な靴。
嘗て“Dr.Martens”を製造していた工場で制作された、Made in Englandの本格仕様。

Purchase Items

Feature #01 -68&BROTHERS NEW YORK-

Denim Overall "V.W" [No. 6014] 29,700-

Add to Cart

Feature #01 -68&BROTHERS NEW YORK-

S/S Open collar Shirts [No. 6058] 14,040-

Add to Cart

Feature #01 -68&BROTHERS NEW YORK-

Camp Cap "PAY DAY" [No. 6072] 5,400-

Add to Cart

Feature #01 -68&BROTHERS NEW YORK-

Saddle Boot [No. 3994] 27,000- → 18,900-

Add to Cart

PAGE TOP

Copyright 68&Brothers New York All Right Reserved.